地球にやさしい都市づくりをめざして──丸の内熱供給株式会社は、21世紀の都市環境を守るエネルギーシステム、地域冷暖房を提供しています。

街と歩む、街を支える。

青山

青山通り(国道246号)を挟み緑豊かな赤坂御用地を臨み、新青山ビル(青山ツインタワー)、ホンダ青山ビルなど青山のランドマーク的なビルとハイセンスなショップが軒を連ねるエリア。1978年から大気汚染防止対策として地域熱供給を導入、2007年には大規模リニューアルを実施、オフィスビルには蒸気・冷水を、3路線の地下鉄駅舎には冷水を供給しています。
供給エリアの総面積は約6ha、供給延床面積約20万m²に及びます。

地域配管

この地区内の配管は、一部の道路横断以外は、主に建物内に敷設されています。

項目 設備概要
地域配管  総延長:約1,000m
冷水管径:400A~150A
蒸気管径:300A~150A
還水管径:125A~65A
項目 設備概要
洞道  総延長:約180m
工  法:シールド、開削
洞道寸法:1,800□~1,200□

供給先一覧

ビル名 供給開始年月
新青山ビル 平成19年10月
青山ビル 平成19年10月
ホンダ青山ビル 平成19年10月
ビル名 供給開始年月
東京地下鉄青山一丁目駅(銀座線) 平成19年10月
東京地下鉄青山一丁目駅(半蔵門線) 平成19年10月
東京地下鉄青山一丁目駅(大江戸線) 平成19年10月